モーションアニメ制作(Unity2D,Spine,SpriteStudio,Flash)・イラスト制作cocoroe.

タイトルバー メニュー_トップへ メニュー_プロフィール メニュー_イラスト制作 メニュー_Flash制作 メニュー_お問い合わせ メニュー_リンク メニュー_ファイスブック メニュー_管理者へメールを出す メニュー_管理者のツイッターアカウント

 

プロフィールタグ

制作実績
実績2013
実績2010
 

コンタクト線

どうぞお気軽にお問い合わせください。イラスト・Flashアニメ制作のご依頼

 

線

Unity内で2Dアニメーションを作成します。素材を配置し、細かいモーションを設定します。
ご検討中の方へ:ゲーム案件歓迎です。ご希望に沿って制作いたします。お気軽にご連絡ください。お問い合わせへ

線

・サンプルUnity2Dアニメーション(gif書き出し)


左・Idleモーション、右・Attackモーション

線


※ボタンを押すと別ページでサンプルがご覧いただけます。サンプルはUnityPlayerで表示されます。
下記、簡単に制作方法や、工程をご紹介します。

線

・Sprite Editor画面

イラストをパーツ毎に切り出します。ここで軸(pivot)を決めます。

線

・Animation画面

パーツ毎に時間経過に対したPosition,Rotation,Scaleなどの動きを記録します。
UnityのAnimation画面は動きを記録するため、動かした情報がタイムラインに蓄積されます。

線

・Curves編集画面

Unityはキーフレーム毎に自動で曲線になるため柔らかい動きになります。

線

【制作費に関して】

※モーション制作には難易度があるので詳細を確認後、制作費を決定します。
   極力制作費に応じた制作を進めますが、開発 案件の場合は制作時間で検討いたします。

線

Unityについて:http://japan.unity3d.com